「てぴあん整体院」ヘッダー画像「てぴあん整体院」ヘッダー画像

SITEMAP

HOME »  自律神経関連コラム

自律神経を半日断食で整える。

来店される殆どの自律神経失調症の患者さんは、腹部に問題があり吐き気や胃の不快感や不調を感じています。腹部に問題があると胃の周辺や胃の裏側が硬くなり横隔膜も動きづらくなり息苦しさを感じるようになります。

感情をため込むと自律神経が乱れる。

子供の頃は感情を自由に感じるまま喜怒哀楽を表現する事ができました。しかし大人になるに従いさまざまな制限により感情表現が出来なくなっています。

更年期障害と自律神経失調症の違い

更年期障害は女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、「閉経」と言われる状態の前後に起きます。更年期とは閉経が起こる前後の5年間を更年期といいます。45歳ぐらいから55歳ぐらいまでを更年期と呼んでいます。

自律神経を整えるメソッド

自律神経失調症の症状はさまざまですが、その原因は当サイトでも繰り返しお話しておりますが深層筋肉の硬直だと考えております。身体が緩み血流が改善する事により、それぞれの臓器や組織に血液が行き渡り自律神経失調症の症状が回復に向かいます。

自律神経のバランスを乱すストレスの種類

私たちは日々、ありとあらゆるストレスに取り囲まれています。ストレスのない世界は、どこにもなくストレスと如何に上手く付き合っていくことが出来るかが自律神経を健康に保つためのカギだという事が言えます。

ストレス耐性をチェックしてみよう。

あなたはストレスに強いですか?それともストレスに弱いですか?自分がどれ程のストレス耐性があるのかをチェックしてみましょう。そして、ストレス耐性がなぜ弱いのか?どうすればストレス耐性が高まるのかの知識を身に付けましょう。

うつ病の原因を理解した体験談

整体院を始めた当初は、リラクゼーションを目的とした整体を行っていましたが、この体験をしてからは精神疾患を中心とした整体を当院では行っています。

お酒を飲むと自律神経のバランスが乱れる。

お酒は適度に飲めば身体に良いと言われています。しかし量が多いと自律神経にとってマイナスになります。何故、お酒が自律神経にとってマイナスなのかというと当院での経験に基づくものです。

ストレートネックが自律神経失調症の原因に!

肩凝りや首凝り、首の痛みで整形外科でレントゲンをとり医師からストレートネックですね。と言われたというお話をよくお聞きいたします。ストレートネックが生まれつきだと勘違いしている方もいますが・・

電話番号 0422-22-1601 営業案内 10:00~19:00 定休日:火曜日、金曜日 中央線・京王井の頭線より徒歩5~6分

▲上に戻る ↑

整体を受けたお客様の声

お客さまの声お客さまの声